cart

© CORE JEWELS All Rights Reserved.

CRAFTSMANSHIP


コアジュエルスでは、クリエイティビティを最高峰の品質によって実現すべく
妥協を許さない意志によって世に送り出されています。

Core Jewels craftsmanship 001

POLISH

Core Jewels craftsmanship 001

POLISH

鏡のように磨き込まれた鏡面仕上げをはじめとするポリッシュ(研磨)は、コアジュエルスの造形美を支える重要な工程です。鏡面仕上げを施すのは至難の業で、膨大な作業量を要します。同様に独創的なシルエットを寸分の狂いもなく仕上げる研磨は、熟練した職人でさえ慎重に整えながら丁寧に仕上げています。

Core Jewels craftsmanship 002

SETTING

コアジュエルスではプロングセッティングとヴェゼルセッティングを掛け合わせ、シャープな4本爪でセンターストーンを包み込む「マイアセッティング」や、ダイヤモンドのフォルムにダイヤモンドをセットし、シンメトリーなシルエットを描く「アダマスセッティング」など、オリジナルの石留めを考案してきました。また、「パヴェセッティング」や「彫り留め」は、どちらも石を正確に配置する緻密なバランス感覚を必要とし、個々に形状の異なる数ミリのダイヤモンドを均等にセットする技術は、熟練した職人による匠の芸術です。

Core Jewels craftsmanship 003

SPECIAL PROCESSING

Core Jewels craftsmanship 003

SPECIAL PROCESSING

コアジュエルスのジュエリーに用いられる特殊な技術や加工を総称してスペシャルプロセッシングと呼びます。コアジュエルスを代表するコレクション「アレクト」は、ランダムなカッティングのダイヤモンドに数ミリ径の穴を開け、特殊合金チェーンを通して繋ぐ画期的な技術で、天然物質で最も高いモース硬度10のダイヤモンドを正確に貫通するまでには、原産国と連携し試行錯誤を繰り返した完成しました。 また荘厳な雰囲気を醸し出す「CJ BLACK」は、プラチナ種のルテニウムを独自の色に調合したマテリアルで、数ミクロン単位の技術でベースマテリアルに皮膜コーティングされます。

← BACK TO ABOUT